RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
昔の話
  
 昔の話

 
ガクデンタルクリニック院長の井上です

私は、昭和大学歯学部を卒業して母校の第二補綴学教室という科に席を置きました。

ここは主に入れ歯を専門としたところで毎日毎日、診療の後に患者さんの入れ歯を夜

遅くまで作って、23時を過ぎたころから飲みに行き、先輩に歯医者としての心構え

や、良い歯医者になるための有意義な話を夜な夜なしてました

 3時くらいまで飲み歩いてるものですから、翌日は遅刻をしたり、診療中にウトウ

ト。。。といっても新人ですから、治療するわけではなく教授の治療の補助や学生の教

育などですが・・・   

そんなんですから、教授には嫌われる始末です

日に日に目も合わせてもらえなくなました 飲みの肴は決定です 

       どうしたら教授に気に入られるか!!

 結論から言うと、最後まで嫌われたままでしたね・・・

退職することを報告に行ったときも、目も合わせてくれることもなく

                「あ、そう!」

しかし、捨てる神あれば拾う神あり私の入れ歯の師匠 T助教授

最初は鬼かと思いましたね

この先生は入れ歯では非常に有名で神のような先生です

半年が過ぎた頃からでしょうか、私の頑張りと天性の器用さを汲んでいただき

晴れてT助教授一派となったのです・・・

ただ、診療中は鬼ですからビクビクしながら助教授診を送ってました

師匠について月日が経つと知らぬ間に入れ歯のスペシャリストへと成長することが

できました

医局を辞めて数年経ったある日、自分の患者さんを一度T助教授に入れ歯の出来ば

えを含めて診ていただいたときに

 「井上君、よくできてる。僕もこれ以上のものはつくれないかも・・・」

という、お褒めの言葉をいただきました
 
 そして、今の自分があるのでした




author:がっくん, category:-, 16:45
comments(1), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:45
-, -, - -
Comment
Dr.井上

本日は私が初診の歯痛急患で伺ったにも関わらず、抜かりないご説明と治療を頂き、本当に感謝しています!

いままで狛江にある5〜6軒の歯科を転々と受診してきましたが、私の場合生活時間が不規則で、撮影やイベントの旅をする仕事が多いので、狛江に越してきて六年間、柔軟な予約を受けてくださる歯科のDrに出会うまで時間がかかってしまいました。。

医院Webのブログを発見し早速読ませて頂きましたが、初対面でこんなコメントは恐縮ですが、Dr井上はそのお人柄と熱意から、なるべくして歯科医になられたのだと、容易に理解出来ました。

また完治に向けて、しっかり通院したいと決意することが出来ましたので、次回も何卒宜しくお願い申し上げます。
ケン, 2010/04/28 8:46 PM









Trackback
url: http://gaku-dental.jugem.jp/trackback/1