RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
拡大鏡

   
   拡大鏡

 こんにちは、狛江市の歯科医院ガクデンタルクリニック院長の

井上 学です。。


 段々暑くなってきましたね。夏を感じます・・・


 歯科治療の精度を上げる為のツールとして拡大鏡(ルーペ)が

使われることが多くなってきました。と言っても、まだ使っている

先生の数は10パーセント以下だと思いますが!!

きちんとした治療は知識の裏付けと、テクニックと真心だと

信じてきました。 拡大鏡の講習会に行ったときにその考えは

変わりました   明らかに見えるものが違うんです

どれだけ違うかというと・・・

 http://youtu.be/eJtTQedVc_I


というぐらい違います。。

というわけで





サージテルという商品で5倍の拡大率のものを購入し大事なところでは

常に使用しています。。レンズとレンズの

最初はなかなか慣れなかったのですが、1ヶ月使用続けると今までは

見えなかったものが見えてきました。根管治療時には以前の病院で根管

内に折れ残した器具の発見や、肉眼で見えないヒビ割れ、隠れた虫歯、

隠れた歯石など。。。   一番はなんと言っても、歯を削るときの形態の

綺麗さでしょう。。技工士さんに、異常に綺麗です!!と言われます。。

この形成の良し悪しで被せ物の精度が高くなり、結果として歯の寿命が

長くなります。。

  これからも、もっともっといい治療をしたいと思います
author:がっくん, category:歯科, 10:20
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:20
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://gaku-dental.jugem.jp/trackback/114